2005年09月03日

楽屋裏:作者へのインタビューB

本編を読む上でのおまけネタです・・・・

孫:こんにちは(−−)主役になりたいのになれない孫市です(爆破)今日はのたりさんに21〜25話について伺います(@@)

の:どうも〜よろしくです(−_−メ)

孫:まず、「召喚獣」と「幻獣」って同じなんですか?わざわざ表現かえる必要があるのでしょうか(??)

の:同じものです(@@)ただ、「召喚士が幻獣界から召喚したら『召喚獣』」となり、「幻獣界から他の手段を使って来る・またはその世界の住人たちが自らのことを呼ぶのは『幻獣』」です(@@)ですから本編で言いいますとマッコリさんは「召喚獣」、ばたやんさんとゴーレムは「幻獣」になります(−−)w基本的に人間界にいる人たちは彼らを「召喚獣」って呼んでますので凛さんや唯月さんは彼らのことをそう呼んでるのです。

孫:ややこしいですな〜(@@)あと、見た目と中身が一致しないとはどういうことでしょう?

の:そのまんまです(−_−メ)姿形は人間そっくりからモンスターや動物などさまざまです。年齢は何千年って生きてるのもいます。ただ、そうは見えないとか・・・・ちなみに高位のものは人間界にいるときは人の姿をとれるものもいます。

孫:なるほど(@@)あと、ビンさんが唯月さんに気付け薬あたえてましたけど、かぼちゃさんにそれを与えたらいいのでは(??)

の:(−−;)))それはですね〜基本的に忍びは攻撃用の毒薬や簡単な回復・防御の薬は作れるんですけど、あくまで簡易なので高度な毒にやられた人には効かないんですよね・・・・

孫:とってつけたような説明ですな(@@)あと、エバラさんとウッディさんが連絡してましたけど、電話あるんですか?

の:電話は一応あります(@@)機械発達もしてるという設定ですから(−_−メ)ただし、電話は庶民には普及はしていませんし、使えるのは帝国の要塞同士の連絡や「WING城」内にある無線などくらいでしょうか・・・・

孫:だからのたりさんが「電話のように〜」って言ったということですか(@@)ところでのたりさんは強いんですか(・・?)

の:といいますと(−−?)

孫;帝国に目をつけられたり、クリスタルの在り処わかったりしてますし・・・・・

の:召喚士としてはかなり高位なのも呼べるという設定です(−−)w

孫:それではレベルは高いのですか?

の:孫市さんよりは高い設定です(爆破

孫:ちなみに私のレベルは・・・・(汗

の:15くらいですね(@@)25話終わった時点で

孫:それは強いのか弱いのか・・・

の:さあ(−_−メ)それは今後の展開で明らかになるでしょう(−_−メ)気にしない気にしない(−_−メ)

孫:はぐらかしてませんか(・・?)

の:気にしない気にしない(−_−メ)さて、時間もきたようですぞ(@@)

孫:腑に落ちませんが・・・今回のインタビューはこれで終わります(−−)どうもありがとうございました^^

の:こちらこそどうもです^^

孫・の;ではでは(・・)/



posted by のたり at 17:32| Comment(0) | 楽屋裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。