2006年05月25日

第四十八話:長兄・末弟VS侍・モンク

・・・・いざめざすは帝国首都・・・・

・・・・帝国へ向かったらいすたち・・・・・夏冬春秋の「ツーリング」は新生「すぷりんぐ」では誰も気絶することなく順調だった・・・一同は瞑想するもの、トレーニングするもの、お宝を奪うための忍び道具を厳選しているもの、料理を作るものなどそれぞれが思い思いの行動をとっていたが・・・・

唯:みなさ〜ん、こめさんがご飯作ってくれました^^

一同:ありがとうございます^^

ら:いえいえ〜くぴー。おいしく召し上がるくくぷー(TT)

孫:何で語尾が変なんですか(@@)

ビ:モーグリもどきごっこですか(@@)こめさんも面白いかただ(@@)

ら:だからぁっくぴっ。ごっこじゃないくぷー(TT)

の:やはり、一時しのぎですからね(−_−メ)語尾がおかしくなるのは仕方ないでしょう(−−;)

ら:のたりさんくぽー。クリスタル本当に借りたままくぴー。でいいのくぽっ?

の:・・・(笑いをこらえてる)・・・いいですよ(@@)それにしても私にはピンキーリングなのに何故こめさんだと親指が丁度いいのか(― ̄―メ)

ト:まあまあ;^^のたりさんは貸してる間は春(はじめ)としての力も使えるのですか?

の:一応は(−−)wレベルは落ちますが、利便性ではこっちの方が上ですし。

ら:(なるほど・・・・)

・・・・食事中一同は語尾がおかしくなるらいすに笑いをこらえながら楽しい時間をすごしていた・・・・そして、食後は作戦会議が行われた・・・・その結果夏冬春秋は万が一のことを考えてベキタ近辺にて雑魚の帝国兵をけちらし、孫市とトシは兵力をつぶすために軍の基地へと乗り込み、そして、他のメンバーは帝国中枢の研究所や王宮に向かうことになった・・・・・

春(弟):おらおらーーー俺様にはむかおうなんて100万年早いんだよ(−−)w

兵士:・・・く・・・くやしい・・・・・

・・・・雑魚の兵士たちは彼の手によって全滅したのだった・・・・・

ゴ:・・・・つよいね・・・・・

春(弟):まあね(−−)w姉上からゴーレムと魔法バリアーかわりに「マコバンクル」も借りたし。

マコバンクル:会長も人使い荒いなあ・・・・っていうかすぷに防御固めるより会長たちの防御固めた方がいいんじゃあ(@@?)

春(弟):俺は万が一のときの避難場所だからなあ・・・・まあ、戦闘はこんなもんでしょ(@@)

・・・・夏冬春秋が余裕こいているころ、軍部に乗り込んだ孫市とトシは・・・・

孫:くらぇぇぇ煤i ̄口 ̄;「ほうおうのまい」!!

ト:ざんてつけん!!

兵士:うわぁぁぁぁ〜

・・・順調に帝国軍をなぎ倒していた・・・・・雑魚をあらかた片付けたその瞬間・・・・・何と彼らの前にゲーミーが現れた!!

ゲ:やあ(@@)さすがだね〜

ト:ゲーミー!!この間は逃したが、今日こそはお前を倒す!!

ゲ:僕を倒せるかなあ(@@?)それにしても1対2じゃ卑怯じゃない〜?

孫:お前に言われたくないなあ(−_−メ)

ゲ:トシさんだっけ?君に戦わせたい人いたけど、今「彼」ココにいないから代わりに僕の弟よんでいい?

・・・・ゲーミーはそういうと彼によく似た孫市より少し年上くらいの弟を連れてきた・・・・

ド:何だよ(@@)ぼけ兄貴〜

ゲ:ドリブル・・・(TT)末弟は最強だなあ(TT)

ド:まったく、あのバカやろーはどこいったんだよ!!俺は今眠いんだよ・・めんどくせえなあ〜(−−)あいつにさせりゃいいんだよ!!

ゲ:ドリブル・・・仮にも次兄だろ・・・・(−−;)それに俺は長兄なんだから兄上とか・・・・

孫:・・・・口の悪さでは兄より上ですな(@@)・しっかし、こんなんがあと一人いると思うと世も末ですが(−−)・・・それでは、いきますか・・・・

ト:ですね・・・・僕はゲーミーを倒しますので孫くんはドリブルとやらを頼みます・・・・

ゲ:ほほう( ̄^ ̄)僕らを倒す気なんだ(@@)

ド:頭からっぽそうなモンクにこの俺様が倒せるかな??

孫:お前に言われたくないなあ(−_−メ)

・・・・・こうして、「ゲーミー・ドリブルVSトシ・孫市」の戦いは幕をあけた・・・・・果たして孫市とトシは無事に彼らを倒せるのか・・・・・次回「次兄登場!!その名は・・・・・」
posted by のたり at 20:49| Comment(0) | シャイナルファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。