2006年04月23日

楽屋裏:出演者たちの座談会

・・・・座談会です・・・・・



ト:本編でかなり正義感溢れる強いキャラになってて嬉しいなあと思いつつ、実物とのギャップに戸惑ってるトシです;^^

孫:トシさんはギャグじゃなくて数少ないシリアス担当にされてますよね(−_−メ)私もその路線を狙った方がよかったのかなあ(−_−メ)

唯:シリアスは疲れますよ(−−;)私もようやく、シリアスから解放されて寂しい反面ほっとしてます。

凛:「指にたこ」とは言ってましたしね;^^

ビ:寒いですけどね((**))

カ:まあまあ;^^僕は囚われてるので出番が減りましたね;^^

こ:でも、あのシーンはカッコいいですよね^^ところで、「ゴルベーザ」と「オルトロス」って・・・・

の:前者はオリジナルの4に後者は6に出てくるキャラです(@@)ちなみに6にはオペラ座っていうイベントがありまして、「さすらいのギャンブラー」がそこのスター女優をさらいにくるっていうので、唯月さんキャラ設定をする上でモデルとなった人物がその女優さんにそっくりで身代わりでイベントに出て、オルトロスがおもりを落とそうとする計画に気づいたシーフが止めに行くという・・・・

凛:なるほど・・・・確かにパロディですね(・・)

こ:「はじめ」と「のたり」の違いについて詳しい説明が欲しいのですが・・・

の:ええっとですね〜カンタンに言いますと・・・・
「のたり→魔力重視、クリスタルのありかがわかる、動物の言葉はかぼちゃさんしかわからない」「はじめ→戦闘力重視、魔獣を操り捕らえる、動物の言葉を自動翻訳できる、召喚はできなくはないが、魔力が低いのでほとんど呼べない」
といったところでしょうか(−_−メ)

孫:なるほど(−_−メ)どちらも長所と短所があるということで。

ト:つまり、それがのたりさんがクリスタルで失ったものというのが・・・

の:はい(@@)もともと私はこの二つを自在に操れるのですが、クリスタルでそれぞれのレベルはあがったのですが、同時に力を発揮できなくなったという・・・・

ビ:ふむふむ(@@)そういえば、唯月さんの力なんですけど、初登場のシーンでウッディさんとかが普通に魔法を使ってましたけど力を吸収してないのはなんでですが?

唯:それは「自分にむけられた魔法は吸収する」ってことなの(・・;)

ビ:苦しいような気はしますがね(@@)そういえばけいさんは何かを得て失ったのでしょうか・・・・

け:さあ(@@)本来は僕のものじゃないし、もし何かあっても僕にとってたいしたことじゃないはず(+▼ー▼)y−−−〜

一同:・・・・・(−−;)

凛:・・・ええっと、じゃあ、NG集行きましょうか(・・;)

の:ちょっとまった(−_−メ)NG集のあとにまた外伝行きます(−−)w

凛:今度は誰の??

の:それは誰でしょうか(@@)NG集のあとをお楽しみに(−−)w

孫:それではNG集をご覧下さいm(_ _)m

ビ:ぬけがけだ(TT)

posted by のたり at 15:33| Comment(0) | 楽屋裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。